2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

TOP > スポンサー広告 > title - まだ、暗闇ですTOP > 日記 > title - まだ、暗闇です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ[スポンサー広告] | top↑

+ Comment List +

まだ、暗闇です
みなさん、たくさんのコメントありがとうございました。

コメントはほんとに励みになります。

今日は、朝から何をする気にもなれず

昨日、図書館で山のように借りてきた本を

読んでいました。

(その間、なんど寝落ちしたことか…)

お兄は、いつもと変わりなく元気なので

安心しています。

落ち込まれるともっと辛いし…

スポンサーサイト


カテゴリ[日記] トラックバック:(0) | コメント:(6) | top↑

+ Comment List +
[] じゅりんりんより。
こんばんは。
そんなすぐには暗闇脱出とはいかないよね?

うちはADHD ではないからその障害については詳しくないけど…

一昨年、やっぱり先天性の病気が娘にみつかって。
いろいろ検査したりする間も、わかってからも不安でいっぱいだった時期がありました。

もう最悪なことばかり頭の中めぐっちゃって(>_<)将来とか…
それもどんどん悪い妄想が浮かんでくるし。

でも、診断されたとしても娘はいつもと変わらない毎日だし(ちょっと暗かったけど)

なんかね〜♪しばら〜くしたら、
パアッと目の前の霧が晴れたような気持ちになった日が急に訪れました。
何をしたわけでもないのに視界が明るくなった感じ。
吹っ切れちゃったのかな?

長々とゴメンなさい。

つまりなにが言いたいのかというと
時間はかかるかもしれないけれど
いつかは暗闇から出られるに違いない♪ってことでした(^-^)


[] Sonoda+Katsunoriより。
その通り!!出られない暗闇なんか、絶対にありません。夜が明ければ朝が来るように、辛いこともいつかは消え去ります。

何度も言いますが、悲観的になるのは、絶対に間違ってます。気持ちはわからなくもないですが、子供達は子供達なりに一生懸命生きているのです。その手助けを立派に果たしているんだから、躾がどうのやら、遺伝がどうのって気にする必要は全くありません。

今の自分たちが置かれてる状況が「ベストな状況」だと認識して、普段着の生活をしていくことこそが「ベスト」だと思います。

その先に、不安や脱力感に縛られた生活も終わり、楽しい日々が待ってますよ!!

[] mayuyuより。
元気だして(^-^)


アタシも今こうやってるケド実際そうなったらどうなるかはわからない。
でも子供が気にしてないで元気ならそれでいいと思う。
ウチの子は産まれた時から2人とも口蓋裂もち。
それに合わせて発達障害(わからないけど)があったらどーしよって思うけど、今まで何度も心配して、明らかにそれっぽいから、ちゃんと診断されて病名ついた方が自分が割り切って子供にあった育て方ができるかな。とか考える時がある。
どーしても普通とはいかなくてもやっぱり他の子と比べちゃうから…(>_<)


でも、自分の子 信じて今までどおりでいいんじゃないかな!!(^^)

時間はかかるかもしれないけど今のままのk0-sukeさんでいてね(^o^)

[んーーーっ・・] いつきより。
何が一番重要なのか・・。

そ、子どもの笑顔。

何か、上手く言えないけれど。
悩んでる姿とか、浮かない顔。
それを見て子どもが萎縮しちゃうようじゃ・・親失格だろうと。

あたしは遺伝というモノで、あにきに、《世の中で言うところの不自由な部分》を与えたから・・それを知った3年半前は自分が生まれてきたことから、あにきを産んだ事まで、後悔したけどさ。

その時、そんな人達の集まるサイトの掲示板でいっぱい勉強して、励まされて力もらった。

《本人に罪はないし、もちろん親にも罪はない。親が我が子に「不自由」のレッテルを自ら貼る必要はない》ってね。

だから・・なんていうかな。

暗闇に落ちちゃうのはしょうがない事だと思うし。
いろんなこと考えて、過去の事やら未来の事も考えて、いいアイディアなんてぜんっぜん思いつくわけなくて。

でも、それは自分だけに何とか留めて、決着をつけて。
そのあとは全力で子ども、応援してあげる・・がやっぱり親として出来る事、なんだろうなぁ、って。

んー、何か、訳が判らなくなってしまいました。ごめんなさい・・。



あ、で、我が家の場合。
緑色が苦手な色覚を持つあにきのために具体的にしてる事。

色判定に困ってる時はさりげなーく「あ、それ、オレンジ色ね」「それは黄緑」「ピンク色これ」「これは水色だよ」とか教えてあげる事。
それと。
肉が焼けたか生か、の判定が出来ないから、焼けたのを教えてあげる事、位かな(^^ゞ

[] akisakura*より。
私には、何を如何声をかけたら良いのかわかんないけど

k0-suke.77さんの暗闇の先には、きっとみんなの笑顔があるから

お兄kunと二男kunが暗闇照らしてくれるから

子ども達と自分自身を信じて

お兄kunが何時もと変わらず元気にしてくれてるのが一番だよ

良い言葉が見つからない

とにかくきっと暗闇は晴れるから ね

[] いこまるより。
うまくいえませんが…
k0-suke.77さんの元気が、少しずつ回復されることを祈ってます。
落ち込むときって、ありますよね。
僕も、ここ数日は、ちょっと苦しくて、何もする気がおきなくて、、、。
なので、k0-suke.77さんの気持ち、わかるような気がします。
心、癒せるといいなぁって思います。


<<ん~ | ホーム | 今日はネガティブな私…>>
こんばんは。
そんなすぐには暗闇脱出とはいかないよね?

うちはADHD ではないからその障害については詳しくないけど…

一昨年、やっぱり先天性の病気が娘にみつかって。
いろいろ検査したりする間も、わかってからも不安でいっぱいだった時期がありました。

もう最悪なことばかり頭の中めぐっちゃって(>_<)将来とか…
それもどんどん悪い妄想が浮かんでくるし。

でも、診断されたとしても娘はいつもと変わらない毎日だし(ちょっと暗かったけど)

なんかね〜♪しばら〜くしたら、
パアッと目の前の霧が晴れたような気持ちになった日が急に訪れました。
何をしたわけでもないのに視界が明るくなった感じ。
吹っ切れちゃったのかな?

長々とゴメンなさい。

つまりなにが言いたいのかというと
時間はかかるかもしれないけれど
いつかは暗闇から出られるに違いない♪ってことでした(^-^)

[2011/10/27 20:50]URL | じゅりんりん #-[ 編集]
その通り!!出られない暗闇なんか、絶対にありません。夜が明ければ朝が来るように、辛いこともいつかは消え去ります。

何度も言いますが、悲観的になるのは、絶対に間違ってます。気持ちはわからなくもないですが、子供達は子供達なりに一生懸命生きているのです。その手助けを立派に果たしているんだから、躾がどうのやら、遺伝がどうのって気にする必要は全くありません。

今の自分たちが置かれてる状況が「ベストな状況」だと認識して、普段着の生活をしていくことこそが「ベスト」だと思います。

その先に、不安や脱力感に縛られた生活も終わり、楽しい日々が待ってますよ!!
[2011/10/28 00:01]URL | Sonoda+Katsunori #-[ 編集]
元気だして(^-^)


アタシも今こうやってるケド実際そうなったらどうなるかはわからない。
でも子供が気にしてないで元気ならそれでいいと思う。
ウチの子は産まれた時から2人とも口蓋裂もち。
それに合わせて発達障害(わからないけど)があったらどーしよって思うけど、今まで何度も心配して、明らかにそれっぽいから、ちゃんと診断されて病名ついた方が自分が割り切って子供にあった育て方ができるかな。とか考える時がある。
どーしても普通とはいかなくてもやっぱり他の子と比べちゃうから…(>_<)


でも、自分の子 信じて今までどおりでいいんじゃないかな!!(^^)

時間はかかるかもしれないけど今のままのk0-sukeさんでいてね(^o^)
[2011/10/28 08:44]URL | mayuyu #-[ 編集]
んーーーっ・・
何が一番重要なのか・・。

そ、子どもの笑顔。

何か、上手く言えないけれど。
悩んでる姿とか、浮かない顔。
それを見て子どもが萎縮しちゃうようじゃ・・親失格だろうと。

あたしは遺伝というモノで、あにきに、《世の中で言うところの不自由な部分》を与えたから・・それを知った3年半前は自分が生まれてきたことから、あにきを産んだ事まで、後悔したけどさ。

その時、そんな人達の集まるサイトの掲示板でいっぱい勉強して、励まされて力もらった。

《本人に罪はないし、もちろん親にも罪はない。親が我が子に「不自由」のレッテルを自ら貼る必要はない》ってね。

だから・・なんていうかな。

暗闇に落ちちゃうのはしょうがない事だと思うし。
いろんなこと考えて、過去の事やら未来の事も考えて、いいアイディアなんてぜんっぜん思いつくわけなくて。

でも、それは自分だけに何とか留めて、決着をつけて。
そのあとは全力で子ども、応援してあげる・・がやっぱり親として出来る事、なんだろうなぁ、って。

んー、何か、訳が判らなくなってしまいました。ごめんなさい・・。



あ、で、我が家の場合。
緑色が苦手な色覚を持つあにきのために具体的にしてる事。

色判定に困ってる時はさりげなーく「あ、それ、オレンジ色ね」「それは黄緑」「ピンク色これ」「これは水色だよ」とか教えてあげる事。
それと。
肉が焼けたか生か、の判定が出来ないから、焼けたのを教えてあげる事、位かな(^^ゞ
[2011/10/28 16:50]URL | いつき #akWORJaI[ 編集]
私には、何を如何声をかけたら良いのかわかんないけど

k0-suke.77さんの暗闇の先には、きっとみんなの笑顔があるから

お兄kunと二男kunが暗闇照らしてくれるから

子ども達と自分自身を信じて

お兄kunが何時もと変わらず元気にしてくれてるのが一番だよ

良い言葉が見つからない

とにかくきっと暗闇は晴れるから ね
[2011/10/28 21:03]URL | akisakura* #-[ 編集]
うまくいえませんが…
k0-suke.77さんの元気が、少しずつ回復されることを祈ってます。
落ち込むときって、ありますよね。
僕も、ここ数日は、ちょっと苦しくて、何もする気がおきなくて、、、。
なので、k0-suke.77さんの気持ち、わかるような気がします。
心、癒せるといいなぁって思います。
[2011/10/30 10:06]URL | いこまる #/3WEEAIQ[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://dreamhappiness77.blog.fc2.com/tb.php/55-943f699a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。